米沢嘉博記念図書館報

明治大学/米沢嘉博記念図書館からのお知らせなどをお送りいたします。【開館日】平日(月・金のみ)14:00-20:00 土・日・祝12:00-18:00 【休館日】火・水・木、年末年始、特別整理期間

当館の利用者さんの声2021

当館は明治大学付属のまんがとサブカルチャーの図書館です。まんがとサブカルチャーの図書館って、どのような利用をされているの?と質問を受けることもあります。これまでにも本学の学生さんの声をお伝えしてきましたが、今回は本学以外の学生さんにお話を…

現代マンガ図書館との複合運用がスタートしました!

明治大学には2つのマンガ図書館があります。 マンガ評論家の米沢嘉博氏の収集した資料をもとにした 米沢嘉博記念図書館 と、 内記稔夫氏が私設のマンガ図書館としてスタートし、2009年から明治大学が運営を行っている 現代マンガ図書館 です。 しばらく休館…

インターネットでみる 園山俊二展 ~家族・自然・冒険~」ページ公開時期のご案内

インターネット上で原画や解説が楽しめる企画展示、「インターネットでみる 園山俊二展 ~家族・自然・冒険~」は、米沢嘉博記念図書館の1階でも実物の展示を行っていました。 直接ご来館いただけるのは明治大学の学生、教職員に限られていましたが、訪れて…

「インターネットでみる 園山俊二展 ~家族・自然・冒険~」関連資料展示について

ただいま当館ではインターネット上で見ることができる展示、 インターネットでみる 園山俊二展 ~家族・自然・冒険~ を開催中です。 これにあわせ、「がんばれゴンベ」「ギャートルズ」「ペエスケ」などの多彩な作品を描き続けた園山俊二氏の単行本を2階閲…

第13回日本国際漫画賞受賞作の展示について

日本から世界に広がるマンガ文化を通じて国際交流と相互理解の輪を広げることを目的として創設された、外務省主催の「日本国際漫画賞」。その受賞作を当館2階閲覧室で展示しています。 現在(2020年9月)は本学の学部生、院生、教職員のみ来館可能となってお…

当館の利用者さんの声

米沢嘉博記念図書館 外観 当館は明治大学付属のまんがとサブカルチャーの図書館です。まんがとサブカルチャーの図書館って、どのような利用をされているの?と質問を受けることもあります。そこで当館の2階閲覧室を利用された本学の卒業生にお話をお聞きして…

「紙資料から見るコミックマーケット展」が開催中です

●どんな展示なの?ただいま1階の展示室にて「紙資料から見るコミックマーケット展」を開催中です。今年の夏には4日間で73万人が参加したコミックマーケットを支える「紙資料」に注目した展示です。コミックマーケットは主に同人誌を作って持ち寄るイベントで…

日本国際漫画賞受賞作の展示について

日本から世界に広がるマンガ文化を通じて国際交流と相互理解の輪を広げることを目的として創設された、外務省主催の「日本国際漫画賞」。その受賞作を当館2階閲覧室で展示しています。 今回は、68の国・地域から331作品の応募があった中から、2018年12月に発…

冊子『マンガ原画整理に関する報告書 三原順原画を中心に』が完成しました

当館は文化庁委託事業の2つに協力しています。 1つは、国内外の各施設と連携して寄贈マンガの複本活用、人材育成を目的とした「国内外の機関連携によるマンガ雑誌・単行本等資料の連携型アーカイブの構築と人材育成環境の整備に向けた準備事業」。 もうひと…

原画展と合わせて読むと発見も!「魔夜峰央原画展関連コーナー」

米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室から、当館の資料にまつわるおはなしです。 ただいま当館1階で「デビュー45周年&「パタリロ!」100巻達成記念 魔夜峰央原画展」が開催中です。 2階閲覧室でもこの原画展の関連書籍を集めたコーナーを作っています! ★パタリロ1…

ガイマン賞って?

米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室から、当館の資料にまつわるおはなしです。 今年も全国3か所のマンガ図書館、ミュージアムを繋いで行われる「ガイマン賞」が開催されています。 「ガイマン賞」って? 邦訳された海外マンガ、外国マンガを多くの方に知ってもら…

マンガ家としてのミーちゃん

出演:魔夜峰央(マンガ家) 聞き手: 野田謙介(マンガ研究者・翻訳家) 日時:2018年10月21日(日)16:00-17:30 場所:明治大学リバティタワー 9階1093教室 料金:無料 内容 魔夜峰央先生(通称・ミーちゃん)の45年にわたるマンガ家生活についてお話しいた…

今年もやります! ガイマン賞2018、ここに注目!

出演:ガイマン賞実行委員会 日時:2018年10月7日(日) 16:00〜17:30 場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要です。 内容 把握できている刊行点数こそ前年度から減りましたが、ガイマン賞2018の対象期間…

ガイマン賞2018開催!

『読者が選ぶ翻訳海外マンガランキング ガイマン賞2018』を開催いたします。ガイマン賞公式サイト ガイマンとは「日本語に翻訳された海外マンガ」のこと。過去1年間(2017年10月1日〜2018年9月30日)に日本で刊行された翻訳海外マンガを対象に読者が投票、フ…

1990年以降の怪奇恐怖マンガ

出演:粟生こずえ(フリーライター、編集者) 四海鏡(編集者、ライター、マンガガイド本・マンガ情報サイトスタッフ) 日時:2018年9月8日(土) 16:00〜17:30 場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要で…

日野日出志「原色の地獄」

出演:日野日出志(マンガ家) 聞き手:瀧川鯉朝(落語家) 日時:2018年8月4日(土) 16:00〜17:30 場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要です。参加には整理券が必要です。 当日12時から2階窓口で整理券…

今こそ読みたい戦後怪奇マンガ&『戦後怪奇マンガ史』

出演:米澤英子、想田四、成瀬正祐、白峰彩子(本書協力者の皆様) 日時:2018年6月9日(土) 16:00〜17:30 場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要です。会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあ…

米沢嘉博の『戦後怪奇マンガ史』展

〜怪奇・恐怖マンガの系譜1948-1990〜 米沢嘉博記念図書館 企画展 米沢嘉博の『戦後怪奇マンガ史』展 〜怪奇・恐怖マンガの系譜1948-1990〜 ■会場:米沢嘉博記念図書館 1階 展示コーナー ■期間:2018年6月1日[金]〜2018年9月30日[日] 詳細は当館サイト(…

おきあがりこぼしPJ応援イベント

山根青鬼トーク&「名たんていカゲマン」アテレコライブ 出演:山根青鬼(マンガ家、日本漫画家協会理事) 日時:2018年5月19日(土) 16:00-17:30 場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要です。会場が混…

ウクライナ「マンガこぼし」顛末記

出演:ちばてつや(マンガ家、日本漫画家協会理事長) 森田拳次(マンガ家、日本漫画家協会常務理事) 日時:2018年4月07日(日) 16:00-17:30 場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要です。会場が混み合…

マンガ家の社会貢献としてのおきあがりこぼしプロジェクト

出演:ちばてつや(マンガ家、日本漫画家協会理事長) 森田拳次(マンガ家、日本漫画家協会常務理事) 日時:2018年3月11日(日) 16:00-17:30 場所:明治大学 リバティタワー9階1096教室 料金:無料会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご…

おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展

100人超のマンガ家による かわいい社会支援 米沢嘉博記念図書館 企画展 おきあがりこぼしプロジェクト明治大学展 100人超のマンガ家による かわいい社会支援 ■会場:米沢嘉博記念図書館 1階 展示コーナー ■期間:2017年9月29日[金]〜2018年1月28日[日] …

展示紹介記事のお知らせ[おきあがりこぼし展]

WEBサイト「マガジン航」にて、 当館開催のおきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展の紹介記事が公開されました。 本展示監修者の小田切博氏による、プロジェクト全体から本展示の概要までをまとめた記事になります。 https://magazine-k.jp/2018/01/23/oki…

トークイベント「チェコ・コミックの出版、展示」

出演: トマ−シュ・プロクーペック (モラヴィア美術館研究員/Analphabet Books代表) 日時:2018年1月21日(日) 16:00〜17:30 場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 料金:無料 (※会員登録料300円が別途必要です)会場が混み合う場合、入場をお断りすること…

ガイマン賞2017トークイベント「ガイマン賞2017結果発表!」

出演:柳澤はるか (『マッティは今日も憂鬱』翻訳者)、 樽本周馬 (『HERE ヒア』編集者)、 ガイマン賞実行委員会 日時:2017年12月16日(日) 16:00-17:30 場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です会場が混み合う場合…

チェコ展関連イベント 世界のマンガについてゆるーく考える会 出張版:チェコ・コミック編

進行:原正人(バンド・デシネ翻訳者) 日時:2017年10月15日(日) 16:00-17:30 場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。内容 定期的に集まって…

チェコ展関連トークイベント チェコ・コミック通史 −20世紀を生き抜いたチェコ・コミック−

出演:パヴェル・コジーネク(チェコ国立科学アカデミー・チェコ文学研究所研究員) 日時:2017年10月14日(土) 16:00-17:30 場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあり…

ガイマン賞2017開催!

『読者が選ぶ翻訳海外マンガランキング ガイマン賞2017を開催いたします。ガイマン賞公式サイト ガイマンとは「日本語に翻訳された海外マンガ」のこと。過去1年間(2016年10月1日〜2017年9月30日)に日本で刊行された翻訳海外マンガを対象に読者が投票、ファ…

トークイベントまもなくスタート! ガイマン賞2017、ここに注目!

出演:ガイマン賞実行委員会 日時:2017年9月30日(土) 16:00-17:30 場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。内容 ガイマン(=邦訳海外マンガ…

チェコ・コミックの100年展

米沢嘉博記念図書館 企画展 ―日本におけるチェコ文化年2017― チェコ・コミックの100年展 ■会場:米沢嘉博記念図書館 1階展示コーナー ■期間:2017年9月29日[金]〜2018年1月28日[日] 詳細は当館サイト(下記URL)をご覧ください。 http://www.meiji.ac.jp/…